麺屋ここいちで麻婆らーめんを食べました【カレー味の麻婆】

麺屋ここいちで麻婆らーめんを食べました グルメレビュー

麺屋ここいちで麻婆ラーメンというものを食べたので
軽くレビューしたいと思います。

「麺屋ここいち」はカレーハウスCoCo壱番屋の
グループチェーンで、カレーラーメン専門店になります。

私自身は「麺屋ここいち」で食事をしたことがほとんどなくて
確か5~6年くらい前にたまたま食べる機会があって
その時に確かカレーラーメンを食べたのですが
それ以後、なぜか諸般の事情により
まったく口にすることがありませんでした。

今回、この店の近くを通りがかった際、
ちょうど夕食時だったのですが
お腹が空いているようなそうでもないような、という
微妙な状態になっており、
どうしようかと思いながら歩いていると
看板の中にある「麻婆らーめん」の文字が目に入りました。

麻婆ラーメンという単語を初めて目にしたので
どんな味なのだろうと少し興味が湧きました。

単純に考えるなら、
麻婆豆腐の豆腐の代わりにラーメンが入った
感じではないだろうか、と思い
多少刺激のある物が食べたいという思いもあったため
食べてみることにしました。

入店してカウンターに座り、メニュー案内を見ると
どうも麻婆ラーメン専用のものがあるようです。

麻婆らーめんのメニュー

「シビれ系!麻婆らーめん」とあり、
なんだかとても美味しそうな写真に見えます。

案内の真ん中に
「カレーと中華の2種類の味が楽しめる!」とあり、
黒い容器に入った「カレー」と赤い容器に入った「中華」と
二つの容器が並んでいます。

パッと見たところ、「カレー」も「中華」も同じに見えて
容器の色以外はあまり違いがないように見えたのですが
もしかするとそれぞれ味付けが異なるのかと考えました。

もしかして、普通の麻婆らーめんと、
麻婆の代わりにカレーが入ったラーメンと
バリエーションがふたつあるということなのだろうか、
などと思いつつも
とりあえず店員さんに注文をお願いすることにしました。

麻婆ラーメンと半チャーハンセットを頼んでみましたが、
麻婆ラーメンについて、特に味付けなどは聞かれませんでした。

不思議に思いながらも待っていると
ほどなくして麻婆らーめんがやってきました。

麻婆ラーメン

………。
ラーメンというより、なんだか
単なるどんぶりいっぱいの麻婆豆腐に見えるのですが。
しかも、なんだか不思議な色をしています。

なにはともあれ、まずはレンゲで一口食べてみます。

「??」

麻婆の味と、カレーの味がしました。
もう一度口に運びます。

「??」

やっぱり麻婆とカレーの味がします。

まさか麻婆とカレーをブレンドしたスープということか・・・。
なんでこんなことをしようと思ったんだろう。

ああ、麺屋ここいちだからか…。
そりゃカレー絡ませない訳ないよね。

でも、それならそうと書いてよ・・・、
名前を「カレー麻婆らーめん」とかにしてよ・・・・
それならもうちょっと考えたのに・・・。
他のメニュー見たらカレーじゃない中華そばとかもちゃんとあるのに…。

ていうか、すっごく辛いんですけどこれ。
口の中が半端なくぴりぴりしています。
「シビれ系」とはそういうことなのでしょうか。

実は辛いのはすごく苦手なので、
すでに辟易しつつありましたが
箸を取って、麺をすくいます。

麻婆ラーメンを食べる

太麺が飛び出してきたので、一息ついて、
覚悟を決めてから口に運びます。

からい・・・。
やっぱりめちゃくちゃ辛いです。

あと、やっぱり麻婆とカレーの混ざったものとしか
言いようのない味がします。
カレー麻婆とか、そんなものがいつからメジャーになったのか。
でもこれ、辛いのが大好きな人なら案外いけるのかもしれません。

豆腐も浮いていたのですくって食べてみると
これは案外普通に食べられます。
もしかして豆腐だけの方がおいしく食べられるのではないでしょうか。

豆腐だと辛い成分が表面にだけ付着するのが
らーめんだと麺に満遍なく付着して、
余計に辛く感じてしまうのかもしれませんね。

とりあえず何度も水を飲みながらも
なんとか勢い任せで全部食べきりました。

昔、めちゃくちゃ辛いタイのスープ料理を食べて
翌朝おしっこしたら、尿道が激しく沁みたことを思いだして
明日が来るのが少し怖くなりました。

食べ終わってから
水を2~3杯飲んで、
それでもなお口がぴりぴりするので
半チャーハンに救いを求めます。
(辛さに気を取られていて半チャーハンの写真を撮り損ねました)

ああ、半チャーハンおいしい。
ここで半チャーハンが思いのほか
美味しいことに気がつきました。
チャーハンのくせに一服の清涼剤的な役割を
果たしてくれています。
もしかするとチャーハンの美味しさを
引き立てることを狙ったスープなのかもしれません。

一応、すべてちゃんと完食しました。

まあ、結論としては、とりあえず辛い人が平気なら
一度は食べてみてもいいのではないでしょうか。
なんか期間限定らしいですし。

私も生まれて初めて食べた味でしたし
貴重な体験ができてよかったです。
もう二度と食べることはないと思いますが。

あるいは無理にらーめんにするのではなく、
カレー入り麻婆豆腐として売った方が
需要があるのではないかと考えました。
糖質制限やってる人とか好んで食べそうな気がするんですが。

ちなみに食べてから1時間以上経ったのに
まだちょっとぴりぴり感があります。

なかなかすごいラーメンでしたが、
考えるとああいった挑戦的なメニューは
昨今なかなかお目にかかれませんし
麺屋ここいちさんの新しい味への挑戦には頭が下がる思いですね。
これからも応援していきたいです。

次に来るのはまた5~6年後になるかと思いますが。


お読みいただきありがとうございました。