【楽天経済圏】楽天銀行カードが届きました

よりよく生きるためのお金の話

こんにちは、青田犬です。

先日、楽天経済圏への参入をこころざした私は、まずは楽天銀行カードを申し込んだのですが、下記のようなわかりにくいメールが来て、申し込みが受理されたらしいことを知りました。

※ちなみに「楽天経済圏」とは日常の様々なサービスにおいて、楽天系列のものを使うことにより、買い物時のポイントがめっちゃ付いてウハウハになるというものです

メール

例によってろくに改行がされていないメール文章なので、大変読みにくいのですが、どうも手続き完了となったようです。

楽天証券の口座手続きの開設についても、引き続き進めてもらえるようです。読みにくくて大変わかりにくいのですが。

そうして、一週間ほど経ち、今日になって、楽天銀行カードと初期設定ガイドが到着したのでした。

楽天カード封筒 楽天カード封筒

楽天銀行カードと、セキュリティーカードが貼りついてました。
セキュリティカードの使い道がいまいち分かりません。

楽天カード初期設定

なんか初期設定が必要なようで、大変面倒です。

ただ、基本的には初期設定ガイドの通りにやっていけば問題ないので、それほど難しいものではありません。

具体的には、下記の手順でした。

1.楽天銀行のサイトにアクセス
2.届いた用紙に記載されている「初期ユーザID」と「仮ログインパスワード」を使ってログインする
3.今後使用するユーザIDを自分で決めて、設定する
4.今後使用するパスワードを自分で決めて、設定する
5.今後使用する暗証番号を設定する(ATM用?)
6.スマホの楽天アプリで「ワンタイム認証」を行ってスマホのアプリを使えるようにする。
 ※メールアドレスを入力して、そのメールアドレスに対して飛んでくるメールから認証するやつですね
7.「合言葉」の設定
 ※何か3つくらい合言葉を設定させられました
 ※設定した瞬間にどう設定したか忘れました
8.完了です!

これでようやく一つ目の工程を完了です。

なんかポイントをもらえるような話も見るんですが、どうやったらもらえるのかさっぱりわかりません。

まあ、あんまり気にせずに次の工程に向かいたいと思います。

次は楽天ゴールドカードの申し込みに進みます。

ちなみに楽天銀行カードと、楽天ゴールドカード(楽天カード)は別物らしいです。

簡単に言えばキャッシュカードとクレジットカードの違いみたいですね。

というわけで、キャッシュカードの申請・入手が完了したので、次にそのキャッシュカードに紐づけるためのクレジットカードを申し込むという流れですね。

別に同時に進めてもよかったのですが、楽天関連はとにかく何をどうすればいいのかわかりにくいので、ひとつずつ工程管理的に進めていくことにしました。

ていうか、本当に何をするのにもわかりにくいんですよね、これ…。

とりあえず「楽天カード 入会」で検索して、でてきた申し込みサイトからようやく新規入会の申請を行うことができました。

楽天カード申請メール

そうすると、申請を受け付けましたということで、また、まったく改行されていないメールが来ました。だから読みにくいっつうの。

とりあえず、引き落とし先を楽天銀行にしておくと、さらにポイントアップするらしいので、その通りにしました。

続きはゴールドカードが届いてからですかね。

正直、この手の申請関連はとにかく面倒くさくて仕方がないのですが、楽天経済圏でのポイントのうまみを楽しむためにも、引き続き頑張っていきたいと思います。

あとは楽天はマジで送るメールにもう少し改行を入れてください。

お読みいただきありがとうございました。