【快活クラブ】気分転換にスペシャルトルコライスを食べました

グルメレビュー

こんにちは、青田犬です。

最近いろいろあって、すっかり消耗気味なので、ひさびさにテンションの上がるものを食べようかと思いました。

お気に入りのラーメン屋に繰り出すことも考えたのですが、ここはやはり我が心のふるさとであるところの、快活クラブへ行ってみることにしました。

お店の駐車場に華麗にインし、母体回帰するかのごとくフラフラと快活クラブの入り口に吸い込まれた私ではありましたが、お店は今日もそこそこ混んでいるのでありました。

颯爽とお店の受付に立った私は、難事件に挑む名探偵さながらにあごに手を当て、どの席をチョイスするか沈思黙考します。

フラットブースでぐうたらすることも考えたのですが、ごはんを食べると高確率で眠たくなってしまうので、ここはとりあえずリクライニングブースを選択することにします。

かわいらしい店員さんから伝票を受け取ると、漫画コーナーからラブコメ漫画を数冊ピックして、ブースへ向かいます。

行く途中でドリンクバーで冷たいお茶を手に入れることを忘れてはなりません。

そしてブースに入ると、さっそくPCのお食事メニューを開きます。

何を食べるか、いろいろと悩むところですが、ひさびさに「スペシャルトルコライス」を食べることにしました。

トルコライスとは、チャーハンとパスタの上にとんかつが載せられたプレート料理で、トルコライスと言いながらトルコには存在しないことで有名です。

もとは長崎のご当地グルメらしいのでですが、台湾ラーメンが名古屋名物になっているのと同じようなものなのだろうかと、私は理解しています。

そして、スペシャルトルコライスとは、そのトルコライスにさらにカレーをぶっかけるという、とんでもないちゃんぽんぶりを発揮した料理なのです。

スペシャルトルコライス

スペシャルトルコライス【 緑黄色野菜】を選択します。
どの辺が【緑黄色野菜】なのかはよくわかりませんが、きっとカレーに多少入っているのでしょう。

注文を終えてひと安心です。これでもう思い残すことは何もありません。

持ち込んだ何冊かのラブコメ漫画を真剣に読んでいると、結構すぐに料理が届きました。

スペシャルトルコライス

来ました。
何度見てもすごい迫力です。

スペシャルトルコライス

チャーハンにカレーがかかっている光景なんて、このスペシャルトルコライスくらいでしか、見ることはないのではないでしょうか。

スペシャルトルコライス

さっそく、スプーンでいただきます。
美味しい!
意外にというか、当たり前というか、カレーとチャーハンはなかなか合います。

スペシャルトルコライス

いっしょに付いてきたパルメザンチーズと、タバスコソースをささっと振りかけました。
あとはただただ、ガッツリ食べるだけです。

私ももうすっかりおっさんになってきましたし、このところ精神的にしんどくなっていたこともあって、正直あまり食欲はなかったのですが、今日だけはそんなことも忘れて、ひたすらガツガツかきこむように食べました。

ひたすらガツガツ食うと、なんだか楽しくなってきて、いろいろ忘れることができるのです。

こうして人はストレス太りするのでしょう。

なんだかんだであっという間に完食して、すっかり満足することができました。

ごはんを食べて満足できるということは、どうやら私もまだ大丈夫そうです。

そうしてこの後、某ラブコメ漫画を最新刊まで読み切り、「ああ、恋っていいよね」とつぶやきながらお店を後にしたのでした。

おわり。