ココスの「自家製タルタルソースのチキン南蛮」はタルタルソースが独特の風味でおいしい!

ココスの「自家製タルタルソースのチキン南蛮」はタルタルソースが グルメレビュー

こんにちは、青田犬です。

週末は自宅でずっと作業していたのですが、だんだんと煮詰まって来たため、気分転換にココスに来てみました。

夕方近い時間でしたが、それほど混んでおらず、隅っこの作業しやすい席に着くことができました。

ココス店内

今日は朝から雨が降っているせいか、少し気が滅入っています。

店内は家族連れが多く、少しにぎやかな雰囲気です。

にぎやかというか少しうるさいくらいで、数名の子供が走り回ったり、たまにキャッキャッと声を出したりしています。

世の声を聞くと、子供の声が不快に感じるという人は多いようですが、私は子供なんてそんなものだと思っているので特に気にはなりません。

小学校低学年くらいまでの子供なんて、言うことを聞くかどうかについて、犬と変わらないか、あるいは犬以下くらいに考えた方がいいのではないかと思います。

何が言いたいかといえば、人々はもう少し子供や赤ん坊に対して寛容になってもいいのでないだろうかということですね。

とはいえ、小さな男の子が、私が座っている席のすぐそばで、物陰に隠れながら、ちょっとしたかくれんぼのノりで「おかーさーん!」と何度も叫ぶのはさすがにちょっと勘弁してほしいと思いました。

そしてそんな状況の中、メニューを見て何を食べようかとうんうん唸りながら、考えます。

あんまり食欲はなくて、こういう時はステーキなどの肉類の方が食べられるのですが、ステーキ系は机に油はねが残って、食後にテーブルで作業しにくくなるのがちょっといやなのです。

こういった葛藤を経て、ちょうど良いポジションの料理を注文することにしました。

それが、「自家製タルタルソースのチキン南蛮」です。

チキン南蛮メニュー

金額は790円(税別)で、902kcal、脂質63.1g、塩分5.8gとのことです。
(ココス公式サイトより)

チキン南蛮は今やファミレスだけでなく、ちょっとした定食屋だったら、どこでも取り扱っているような料理ですが、あまり食欲がないときにさっくり食べるには最適な料理と言えるでしょう。

ココスの場合、タルタルソースが自家製で、他店のチキン南蛮と少し味というか風味が違います。

好みの分かれるところですが、私はこのタルタルソースが割と好きで、たまに頼んでいるのです。

Aセット

今日のオーダーはチキン南蛮とドリンクバーとライスの付いたセットにしました。

自家製タルタルソースのチキン南蛮

頼んだら、そんなに時間をかけずに、割とすぐ料理が来ました。

すぐ料理を出せるような仕組みがあるのでしょうか。

なんとなくライスの量が中途半端な気がしますが、あまり気にしないことにします。

チキン南蛮アップ
タルタルソース部分のアップです。

チキン南蛮のチキン
チキンと甘酢タレとタルタルソースとを併せていただきます。

独特の風味はありますが、バランスの取れた味であり、ライスがよく進む味だと言えるでしょう。

ちょっとした酸味が、あまり元気のない食欲を優しく刺激してくれます。

すんなり完食することができ、大分満たされました。

相変わらずそれほど大当たりという味でもありませんでしたが、それでも、まずまず満足できる味ではないでしょうか。

以上、ココスの「自家製タルタルソースのチキン南蛮」はタルタルソースが独特の風味でおいしい!という記事でした。

お読みいただきありがとうございました。