快活クラブのソフトクリームマシンでアフォガードを作ってみました

グルメレビュー

こんにちは、青田犬です。

快活クラブにあるソフトクリームマシンでアフォガードを作ったらなかなかいい感じに美味しくなったので紹介したいと思います。

アフォガードというのは、イタリア発のデザートで、バニラ風味のアイスクリームにコーヒー等の飲料をかけて食べるものになります。

かける飲料は必ずしもコーヒーである必要ではなく、本場イタリアでは、紅茶とかお酒もかけたりするらしいです。

だとしたら、醤油とかラー油とかドクターペッパーをかけても立派なアフォガードの一種になるのでしょうか。

疑問は尽きません。

それはそれとして、本題に入りますが、快活クラブにはソフトクリームマシンがあり、利用客は自由にいくらでもソフトクリームを食べることが可能となっています。

本当にソフトクリームを自由にいくらでも食べられるので、何気にすごいサービスだと思います。

しかし、調子に乗って何度も食べるとかなりの高確率でお腹を冷やして、下すことになりますので注意が必要です。
(私も何度か失敗しました)

また、すぐ隣にはドリンクマシンがあり、そこには温かいエスプレッソもあるので、作ったソフトクリームにエスプレッソをかければ、それでコーヒーアフォガードの完成という訳です。

ソフトクリームマシン
ソフトクリームマシンです。

深夜はメンテナンスで使えなかったりします。

チョコレートとキャラメルのシロップ
ソフトクリームにかける用として、チョコレートとキャラメルのフレーバーシロップがあります。

どちらかと言えばキャラメルの方がおすすめです。

ソフトクリーム
専用の皿に、ソフトクリームを盛ったところです。

しかし、ソフトの巻き方を失敗して、見事に形がくずれました。

ドリンクマシン
ドリンクマシンにエスプレッソがあったので、エスプレッソをコーヒーカップに注ぎます。

ソフトクリームとエスプレッソ  
個室に持ち帰り、スプーンでエスプレッソをソフトクリームにかけます。

ソフトクリームにエスプレッソをかける
アフォガード完成です。

アフォガードを食べる
スプーンですくって食べます。

エスプレッソの濃い味が甘いソフトクリームに合っていて、とてもおいしいです。

溶け残ったのもおいしい
皿に溶け残ったソフトクリームも、ミルク多めのアイスラテっぽくて最後まで美味しくいただけます。

今回は、ドリンクマシンのエスプレッソを使いましたが、ティーパックタイプの緑茶やほうじ茶もあり、自由に作れますので、そういったものを使ってみてもいいかもしれませんね。 

機会があればぜひお試しください。

 

以上、「快活クラブのソフトクリームマシンでアフォガード作ってみました」という記事でした。

お読みいただきありがとうございました。