スムージー生活を試してみた結果、得られた7つのメリット

スムージー生活を試してみた結果、得られた7つのメリット よりよく生きるためのライフハック

こんにちは、青田犬です。

先月、ミキサーを買って以降、
最近ではほぼ毎晩、スムージーを作って飲んでいるのですが
スムージー作りを導入後、生活全般がなんだかマシになったように思えるので
得られた効果、メリット等についてまとめてみたいと思います。

スムージー1 スムージー2
毎晩アホみたいに飲んでます。

 

この記事の対象:
   外食が多く、栄養のバランスが気になる人。
   食費を抑えたい人

 

スムージーを導入してみてよかったこと

スムージーを導入してみてよかったことは下記の通りです。

簡単で手間がかからない

牛乳と適当にカットしたフルーツ(主にバナナ)を
ミキサーに放り込んで、
ミキサーを実行すればあっという間にできあがりなので、
全く手間がかかりません。

フルーツをカットしたり、
皮をむいたりする行為だけはどうしても必要なので
その点だけ多少面倒な感じがしますが
適当に切って放り込むだけなので、流れでさくっとやってしまえます。

私自身、もともとかなり面倒くさがりな方で
自炊などもってのほかという感じなのですが
ミキサーでのスムージー作りについてだけは
まったく苦にならないです。

後片付けも楽なので気楽にできる

スムージを作った後、
ミキサーを洗うのも簡単で、
分解して各パーツをさっと洗えってしまえば
あっという間にきれいになります。

洗い物が面倒な人でも、この程度なら大丈夫ではないでしょうか。

バナナと牛乳だけでもわりとおいしく作れる

バナナと牛乳だけで普通においしいジュースを作ることが可能です。

また、キウイやパイナップル等を組み合わせることで
様々な味を楽しむことができて、飽きることがありません。

お腹がわりと膨れる

甘さがあるせいか、満足感が得られやすく
どういう訳かバナナと牛乳で別々に摂取するより、
お腹がいっぱいになる感じがします。

ふんわりしているのがお腹に溜まりやすいせいでしょうか。

私自身スムージーを生活に取り入れてからは
物足りなくてつい食べ過ぎるということが起きにくくなりました。

フルーツや野菜を積極的に摂取できる

普段あまり野菜を食べない人でも
スムージーにすれば摂取しやすくなります。
スムージーにした結果、栄養価が損なわれるのかどうかについては
よくわからないのですが
どちらにせよ、まったく野菜を食べないというよりかは
スムージーで摂取する方がはるかにマシなのではないかと思います。

案外お金がかからない

例えばバナナと牛乳だけで作るとすると、
スーパーで買ってきて何回かに分けて作ったとしても
1回あたり100円以下で作ることができ、
大変コストパフォーマンスに優れていると言えるのではないでしょうか。

※牛乳1リットルのパックが160円、5本売りのバナナが200円するとして
 1回あたり200mリットルの牛乳と、バナナ1本を使うと
 合計72円となります

また、スーパーなどに夜に行くと
見切り品となったフルーツがかなり安く売られてたりするので
それらを意識的にゲットするようになれば
さらなるコストダウンも可能だと思います。

あと、コンビニでもスーパーでも
小腹が空いている時に弁当などを買おうとすると、
つい、弁当だけだと足りなくなるかも、
と余計なものを買いがちになるのですが
帰ってスムージーを作ろうと思うと
そこまで余計なものを買おうという気が削がれます。

結果的に、食費を抑える効果があると感じています。

なんだか自炊しているような気分になれる

フルーツをカットしてミキサーでジュースを作ることは
おそらく自炊と呼べるものではないかもしれませんが
自分で作業をして、飲食物を作り出すという行為は
普段自炊をしないような人ほど
なんとなく自己満足感が得られると思います。

自炊をやってみたいという人は
こうした越えやすいハードルからトライして
徐々に本当の自炊にチャレンジしてみる手もあるのではないでしょうか。

ちなみに私は本当の自炊に挑戦するには
まだまだ修行が足りないようです。

課題

私が感じるスムージー生活の課題としては以下の通りです。

バナナと牛乳がメインではいずれ飽きるかもしれない

コストが安いので、ついついバナナと牛乳をメインにしがちなのですが
毎日のように飲んでいればいずれは必ず飽きてしまいますので
色々な具材を試してみて、お気に入りの味を
ローテーションできるようにすれば
長く続けられるようになるのではないかと考えています。

簡単とはいえ洗うのはやっぱり面倒

ミキサーをばらして洗うのはわりと簡単なのですが
とはいえ、お腹いっぱいになると
途端に洗うのがおっくうになります。

放っておいて乾いたりすると、こびりついてしまい
洗うのがとても面倒なことなってしまうので
極力早く洗う必要があると思います。

スムージーを作ったら、すぐその場で間髪入れずに洗うとか
何かしらルールを設けた方がいいかもしれません。

スーパー行くとついつい余計なものを買ってしまう

最近、これを強く感じていて、
見切り品のバナナかでも買おうと思ってスーパーに行ったら
豚軟骨の煮込みを買ってしまっていたり
低糖質アーモンドチョコレートを買っていたり
ついつい余計なものを買ってしまいます。

 豚軟骨
うっかり買ってしまった豚軟骨の煮込み。

かなり罠満載で恐ろしいです。

まとめ

外食が多かったり、自炊が面倒くさくてコンビニ弁当ばっかりの人は
スムージーを導入することで食生活が多少ましになるかもしれません。

また、食費を少し減らせられる効果も期待できます。

お読みいただきありがとうございました。